取得・開業法

礒谷式力学療法総本部では、礒谷療法を修得していただけるコースをご用意しております。
 礒谷療法の真髄を修得し、独立開業の道を進むもよし、自己の保有する手技療法に礒谷療法を加えて、痛みに苦しむ人々や体調不良に悩む人々の満足を、いっそう大きなものにするのもよいでしょう。
 礒谷療法を修得し、営業・開業することは、大きなビジネスチャンスでもあります。ぜひ挑戦してください。


礒谷療法師養成コース

礒谷式力学療法総本部では、礒谷療法を修得していただけるコースをご用意しております。すべてのコースの受講を終了すると、
礒谷療法の指定療法所として営業することも可能です。  

礒谷療法の真髄を修得し、独立開業の道を進むもよし、自己の保有する手技療法に礒谷療法を加えて、痛みに苦しむ人々や
体調不良に悩む人々を助ける満足を、いっそう大きなものにするのもよいでしょう。

礒谷療法を修得し、営業・開業することは、大きなビジネスチャンスでもあります。ぜひ挑戦してください。
受講できるコースは2段階に分かれており、最初に<レクチャー1 養成ステップ>を受講していただきます。
レクチャー1の資格取得後、<レクチャー2 育成ステップ>を受講・修了されますと、所定の条件を満たした後、指定療法所として営業することも可能です。



レクチャー1 養成STEP

・応募資格

学歴、年齢、性別は問いません。

・習得期間

2日間の集中講義(主に理論)と、その後6カ月以内に合計100時間の実技を修得します。集中講義は総本部で行ない、
実習は指定療法所で受講できます。

・開講日

ご希望に合わせて、随時開始できます。ご相談ください。

・受講料

40万円(教材費含む)

・初心会 入会金

¥10.000

・レクチャー1 証書代

¥3.000

・特典と義務

レクチャー 1を受講していただくには、「初心会」に1万円を添えて入会し、総本部の加盟員になっていただきます。
講座終了後、「礒谷式力学療法・証書」を発行いたします。 所定の手続きを経た後、「礒谷療法」の名称を掲げて、営業または
開業できます。

「礒谷療法」の名称を使う場合、総本部との契約が必要となり、使用料(看板料)として20万円が必要です。

すべての契約が終了した後、開業許可証を発行いたします。「認定治療所」として営業するには「認定治療所」営業許可証代と
看板料で40万円が必要です。 ご不明な点は本部までお問い合わせください


※ただし開業するには下記の条件が必要です。事前に総本部に申請し、その認可を得る必要があります。

・高等学校卒業
・医療関係の国家資格を有する方
・レクチャー1取得後、本部にて1年以上インターン


以上の条件を満たしていなくても、場合によりご相談に応じます。



レクチャー2 育成STEP

・応募資格

初心会会員であり、レクチャー1の資格のある人のみ受講できます。

・開講日

随時、総本部で始められます。ご相談ください。

・受講料

20万円(教材費含む)

・レクチャー2 証書代

¥3.000

・特典と義務

「指定療法所」として営業するには上記のステップが終了した後、礒谷療法本部と契約が必要です。詳しくは本部にお問い合わせ下さい。

 ・礒谷療法の「指定療法所」に認定される資格が与えられます。
 ・総本部の構師を委嘱される場合があります。



お申込み・お問い合わせ先


 礒谷式力学療法総本部

 〒164-0001 東京都中野区中野2-11-2 サン中野マンション6F
 TEL:03-3384-1549     FAX:03-3382-8285

※平成16年4月より改正になりましたので、ご注意ください※

礒谷式力学療法の名は、特許庁に商標登録済みであり、許可なく使用することはできません。
(商標登録2549051)(登録第4755781号)(商標出願公告 平4-76776)



学費の納入方法

 払い込み方法
 現金書留 または 銀行振込

 銀行振込先
 銀 行 名  みずほ銀行中野北口支店
 口座番号  普通口座 1478238  
 口 座 名  礒谷式力学療法学院


 ※お申込み後、受講料を指定の口座に一括納入して下さい。
  講座途中で受講を中止されても受講料は返金いたしません。

 ※銀行振込みの場合、振込みご利用明細書は領収書として保管してください。
ページのトップへ戻る