国際自然療法会議・健康博覧会に招待


◎香港で講演・施術デモンストレーション

img

2008年4月3~6日、「第5回国際自然療法会議&健康博覧会2008」が香港の国際トレード・センターで開催されました。

 この会議に、日本から唯一「礒谷式力学療法総本部」が招待されました。
総本部院長・礒谷圭秀以下、井口・奥村・佐藤・篠原先生ほか台湾から3人韓国から1人の計9人の諸先生方が出席し、特設ブースに設けられた施術ルームで「礒谷療法」の施術をデモンストレーションしました。

 また、本会議場では、各国の実績 ある自然療法家と並び、礒谷圭秀院長が、長年にわたる功績を称えられ「特別表彰」の栄誉を受けられました。




国際自然療法会議

img

この会議は、西洋医学を含む「自然療法」の最先端医療を情報交換・紹介するイベントで、世界20か国以上から参加したアジアでもっとも盛大な自然療法会議といわれており、今回の会議も延べ3000人以上の参加者がありました。


 最先端西洋医学「量子波動医学」の講演会から、実績がある自然療法のシンポジウムまで、盛りだくさんのプログラムが組まれており、参加者は興味があるシンポジウムや講演会に参加するというシステムで運営されています。


 本会議場では、南京中医薬大学教授・馬永華教授の基調講演に始まり、中国自然医学に貢献された多くの大学教授に交じって、礒谷院長も礒谷療法の理論・実践・効果を報告され、大きな反響を得ました。




特別表彰を授与

img

本会議場にて、自然医学に貢献したとして、「礒谷療法」院長・礒谷圭秀が、国際自然医学学会から「感謝状」を特別授与されました。その後、本会議場にて、日本から同行した先生や中国や韓国の礒谷療法の先生方9 人と共に、「特別施術」を実施しました。施術希望者が殺到し、会議場の演壇はてんやわんやの大騒ぎになるという一幕もありましたが、およそ100人ほどの人々を施術し、大きな感銘を与えました。


 中には、熱心に日本の住所を尋ねる方もいて、時間もなく、条件の悪い中での臨時施術会でしたが、大成功に終わりました。




特設ブースでの施術デモンストレーション

img

本会議場での講演会とは別に、EMAXビルの「健康博覧会」では、世界各国のさまざまな自然療法が紹介、実演されました。 礒谷療法もこのブースで特別会場を与えられ、「礒谷式力学療法研究展示説明会」と銘打ち施術を実施しました。200人を越える人々が施術を受けに来るという戦場のような慌ただしさで、先生方はてんてこ舞いの一日でした。各国の教授や要人も訪れ、礒谷療法への関心の高さが、今更ながら実感できました。


また、礒谷療法の理論や実技を解説するセミナーも実施され、ここでも多くの人々が訪れ大盛況のうちに幕を閉じました。来場者人数も、あまりの混雑と忙しさのため、正確に把握できないほどでした。





☆礒谷院長の感想

img

強行軍の日程でしたが、多くの世界の方々に礒谷療法を知ってもらうという目的は果たしたのではないかと満足しています。これからも、精力的に世界中に出かけて礒谷式力学療法の普及に努めます









ページのトップへ戻る